絶倫

オットセイのような絶倫になる為の成分一覧

オットセイのような絶倫になるためには、絶倫になるための成分を摂取する必要があります。

シトルリン

L-シトルリンが豊富なスイカ

シトルリンは1930年にスイカから発見され、2007年からサプリメントに使用が認められたアミノ酸の一種です。

シトルリンは血管を拡張させる作用が報告されており、血液の流れを改善し、股間へしっかりと酸素や栄養素を送ります。

欧州では、疲れに効く医薬品として認められており、精力回復、精子の量・質の向上などに効能があります。

 

アルギニン

L-アルギニンが豊富なクラチャイダム

アルギニンは成長ホルモンに関係し、精液の量を改善し、勃起力をサポートします。

天然アミノ酸の一種で、必須アミノ酸と呼ばれる成分です。

肝臓の働きを助け、疲労回復や不妊症への効果も報告されています。

アルギニンは、強肝剤、強精剤として愛用され、絶倫に効果があります。

 

オルニチン

しじみに多くふくまれるオルニチン

オルニチンはしじみなどに含まれる必須アミノ酸のひとつです。

肝臓と勃起力は密接な関係があり、肝機能に障害があるとED(勃起不全)になるともいわれます。

オルニチンは、その肝臓の機能を改善する働きがあります。

 

亜鉛

亜鉛が豊富な牡蠣

亜鉛を摂取することで、精液の量が増え、射精時の会館が激増するといわれます。

しっかりと射精をすると、射精後の余韻も長時間続くため、絶倫を目指す男性に人気の成分です。

シトルリンやアルギニンとの併用で、さらに効果が期待できます。

 

オクタコサノール

オクタコサノールは、植物の葉や果物の皮から発見された成分で、アルコールの一種です。

勃起力と持続力に効果があります。

 

トンカットアリ

男性ホルモンを促すトンカット・アリ

トンカットアリはニガキ科の植物で、ハーブの一種です。

男性ホルモンを促し、絶倫になるための性欲を増強させる強壮剤として昔から使用されています。

トンカットアリは精力的な疲労に効果があるだけでなく、スタミナアップも期待できます。

 

すっぽんエキス

勃起作用にスッポン

スッポンのエキスは持久力の素となり、日本古来から精力の源と知られます。絶倫になるための活力アップに効果的です。

 

イチョウ葉エキス

股間に血液を集めるイチヨウ

イチョウは2億年以上前から地球に存在している植物です。

イチョウ葉のエキスは、強毛細血管の血流を強力に改善する効果があり、痴呆や認知症の改善にも使われます。

 

マカ

勃起の回復にマカ

マカは南米ペルーのアンデス山脈などで採取される植物です。

栄養の宝庫でもあり、不妊治療に使われるほど股間への血流がよくなります。

とにかく勃起時の充血ぶりが凄いと人気の成分です。

 

絶倫!精力増強剤ランキング

1位:クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールド

 絶倫に一番人気があるのはクラチャイダムゴールドです。

最大の特徴はその優れた絶倫成分の配合量にあります。100種類以上もの絶倫に効果的な成分を多く配合しているため、特に理由がなければ絶倫になるためのサプリはクラチャイダムゴールドで決まりです。

  • 3年連続売上No.1
  • 100種類以上の絶倫成分を配合
  • L-シトルリンとL-アルギニンを多量に含み、ペニス増大サプリとしても優秀
  • 定期コースがないため買い切りで試しやすい
  • まとめ買いなら割引もあり

クラチャイダムゴールドの詳細はこちら

 

絶倫になる!本気で精力を回復するために

絶倫になりたい人や精力の衰えを気にする人は、少なからず存在します。精神的なストレスや肉体疲労など原因は様々です。

医師の診察により処方される医薬品ならばともかく、一般に市販されている薬剤や栄養剤は一時的に回復したように感じるものがほとんどです。効果が切れた途端に反動で余計に疲れを感じるケースもあります。

絶倫になるために精力を回復するならば、基礎体力の強化は欠かせません。循環器系の内臓などに不調がないか確認するのも絶倫に必要なことです。

健康診断などを重視する一般企業も最近は珍しくありません。重要なポストをまかされる人物ほど、常に安定した仕事の継続が期待されるからです。絶倫で壮健な人間であるためには、まずは普通に健康状態を保っていることが必要条件です。

健康な状態が確認できたら、絶倫になるための身体の機能強化に努めます。

身体に良い食べ物をとるよう心がけて適度に運動します。スポーツ競技大会に出場して勝つのが目的ではないので、限界を極めるような運動は必要ないです。呼吸のコントロールや血液の循環をよくする方法として、ヨガや太極拳などの動きが良い運動です。

古来から絶倫や滋養強壮によいとされる食品はたくさんあります。

にんにく、すっぽん、うなぎなどは絶倫や精力増強に効果があります。毎日摂取できるかと問われれば、これはかなり難しいです。すっぽんやうなぎは値段が相応に高いです。にんにくやニラは体臭に影響が出ます。

現在は便利な精力剤やサプリメントが市販されているのでこれを利用するのが簡単で現実的な方法です。

疲労回復に必要なビタミン類もサプリメントで補完が可能です。すべてをサプリメントで済ませるのは豊かな生活として受け入れるのは難しいです。炭水化物やたんぱく質も当然必要ですし、豊かな食事は精神の安定にもつながります。良質の素材で食事から栄養を摂取し、不足分をサプリメントで補います。

絶倫や精力回復に特に注目されているサプリメントとして亜鉛があげられます。

必要な量は炭水化物やたんぱく質などに比べて微量ですが、これが欠乏すると身体の至る場所に大きな影響がでます。これは、亜鉛が体内の酵素を活性化させたり、酵素そのものの構造を形成するのに必要だからです。

亜鉛欠乏症として有名なのは、味覚障害、精子の減少、免疫機能の弱体化などです。

亜鉛を多く含む食材として、牡蠣・牛肉・チーズなどがあげられます。ビタミンCやクエン酸と一緒に食べると効果的に摂取できます。

加工食品や清涼飲料に含まれるフィチン酸は亜鉛の吸収を阻害するので、少し控えたほうが良いです。多少の摂取過多は体外に排出されることで調整されますが、過剰摂取すると他のミネラルとのパランスが崩れ体調が悪化することになります。毎日継続して適量を摂取することが大切です。

健康な状態から絶倫で壮健な肉体づくりについて述べてきましたが、鍛えることだけに執着してもいけません。時には十分な休息を意識的にとることが必要です。休息によってチャージされた体力の余裕こそが壮健さとして肉体に現れるのです。あふれる体力こそが精力の源なのですから、日々の食事で蓄えて、運動と休息で練り上げることが大切です。

絶倫や精力アップにお勧めの食べ物

精力をアップさせる食べ物というものが存在します。
まずは牡蠣などに多く含まれる亜鉛です。
亜鉛は生体機能(身体機能や生体活動)を活性化させ、精子を作る生殖機能やホルモンの合成などにも重要な役割を担っております。
逆に亜鉛はアルコールを摂取すると体内から排出されてしまいますので、精力が落ちてきたと思ったらアルコールを控えるようにしたほうがいいでしょう。
栄養ドリンクによく使われ、滋養強壮の効果があるのがタウリンです。
タウリンはイカやタコなどの魚介類に含まれ、肝臓機能や心機能を高める効果があるそうです。

動脈硬化や高血圧の予防にも効果があると考えられております。
またタウリンが不足することで、男性が原因となる不妊症になるケースも報告されているそうです。
大豆やゴマ、ナッツなどに含まれるアルギニンは、血管を拡張させて血流を良くする働きがあります。

血流がよくないと男性器への血の巡りも悪くなります。
逆にタバコに含まれるニコチンは血管が収縮させてしまいます。
納豆やオクラ、山芋に含まれるムチンは、たんぱく質の吸収を助けて疲労回復を促す効果があります。
肝臓や腎臓の機能を高める効果もあり、粘膜を保護してくれます。
粘膜は目や唾液のみならず、精子にも含まれていますので、こちらも精力アップに効果のある食材といえるでしょう。

精力アップと言えば思いつく食材にニンニクがあると思います。
ネギやニラ、たまねぎなどにも含まれるアリシンは、男性ホルモンの生成や疲労回復、血行改善の効果があります。
アリシンには、神経を刺激する興奮作用があるため、精力アップに繋がるそうです。
食べ物以外でも精力をアップさせる方法があります。

まずはストレスを抱えないこと。

ストレスを抱えることで男性ホルモンが低下します。
男性ホルモンの低下は直接精力の減退に繋がりますので、極力ストレスは発散させたほうがいいでしょう。

前述の通り、ストレス発散のためにタバコを吸うのは逆効果です。
趣味に没頭したり運動もストレス発散にはよいでしょう。
十分な睡眠を取ることもストレス発散に繋がります。
特に22時から1時までの間は男性ホルモンが回復する時間でもありますので、この時間帯には必ず寝るように心がけましょう。
次に下半身を鍛えることで精力アップに繋がるそうです。

理想的なのはスクワットです。
さらにPC筋を鍛えることで精力アップに繋がります。
PC筋を鍛えるといってもトレーニングではなく、肛門の周りの筋肉をヒクヒクさせるだけです。

男性なら感覚で分かると思います。
栄養バランスも当然大切で、偏った食生活を行っていると栄養不足により精力の減退に繋がります。

特に前述の通り、男性ホルモンを生成する納豆などに含まれるアリシンは積極的に取るように心がけましょう。

精力の減退は年齢によるものではありません。
若年層でも精力が減退することも多くあります。

それらは食生活の乱れや栄養不足・ストレスが多くの原因となっております。
健康的でストレスのない生活を送ることで、精力を取り戻すことができそうです。

絶倫とは?

語源由来辞典によると、
「絶倫の『倫』は『仲間』『類(たぐい)』を表し、仲間から飛びぬけて優れているという意味で『絶倫』という語が生まれた。
多くの場合、動物的な種族保存能力が優れた者を表すが、「精力」を冠して使うことが多かったことから、精力的な意味を含んだ言葉として扱われるようになったもので、正確な意味の上では精力的に優れた者を表す言葉ではない。」

絶倫

コトバンクでは、
「[名・形動]技量などが、なみはずれてすぐれていること。また、そのさま。抜群。『精力?』『膂力(りょりょく)?にして』」
と、あります。

私(管理人)が単純に思っていたことは、絶倫=精力でした。正確な意味がわかって勉強になりましたが、種族保存能力が優れているもの、なみはずれて優れているものという言葉の中には健康面が重要な要素になることは間違いないと思います。

このサイトでは「絶倫」=「健康」=「精力」という捉え方で、元気になるサプリメントを中心に「絶倫」関連に役に立つ情報を発信し、運営していきます。

セックスレス夫婦は離婚する?!

一般的に夫婦間において性交が無い状態が 一ヶ月以上継続した場合、または不可能な状態のことを セックスレスと言います。

セックスレスは、離婚や浮気の原因に最も繋がりやすいと言われています。
夫婦関係がぎくしゃくしている時に、自分の タイプの異性に出会って誘われたりすれば、思春期のような恋愛に夢中になり、気が付けば不倫の関係になっていたりする場合があります。

夫婦二人お互いが同じ環境である以上、どちらにも言えることではないでしょうか?
ではどのようにして、克服をすれば良いのでしょうか?
そこで、克服法を調べてみました。

夫婦

原因は様々ですが、心理的なことが原因の場合は、主に2つの克服法がありました。

その2つの克服法とは、

夫婦間のコミュニケーションを満たすこと

まず、普段からのコミュニケーションが、圧倒的に不足しているという状況下にないか、今一度よく考えてみることが必要のようです。
二人きりの時の会話時間、離れている時のメールや電話等コミュニケーションはどうかを考え、それができていなければ会話で満たすこと、お互いの心の距離を満たすことからはじめたほうが良いということです。

夫婦お互いの魅力をアピールすること

長い間夫婦生活を続けていると、空気みたいな存在と表現されるように、夫は女性という性を妻に対して失っている場合があります。
毎日ぼさぼさの頭で、Tシャツ、ジャージ姿を見るとがっかりしますよね。
できるだけ、妻に対してキレイでいるようお願いしてみてはいかがでしょうか。
しかし、あなたからそのようなお願いばかりでは、かえって妻から反発を招きかねません。
そのようなキレイになるためのグッズ、アクセサリーをプレゼントするのも良いですね。
もちろん、夫であるあなたも普段の生活態度、姿を変え、健康である必要があります。

以上、お互いが簡単にできる改善法です。

調べる内、距離を取るというのも一つの方法という説もありましたが、それではあまりに寂しいではありませんか。
がありました。たぶん知らない人は少ないと思います。